FC2ブログ
PageTop

カブ・マフラー塗装

カブ主になって8年目
年式なりに錆も出てきたので
プチ塗装
R0017091[1]
マフラー取り付け部の溶接個所に錆

R0017092[1]
最初にメッキカバーを外します

裏側の状態を確認
R0017093[1]
ゲッ!錆が酷い

メッキ仕様は分からないが
表・裏で全然処理が違う

表の管理面はしっかりして
裏は適当って感じ

お次はマフラーを車体から外して
脱脂後塗装

R0017097[1]
塗料は、スプレー缶の耐熱ペイントの黒色

乾く間の手待ちにカバーの錆取り
R0017100[1]R0017101[1]
ワイヤーブラシで錆を落としたら、表をマスキング処理

こちらは耐熱ペイントシルバー
R0017102[1]R0017103[1]

マフラー・カバー共に2度塗りして
乾くのを待つ

R0017104[1]
マフラーが無いカブ君

R0017110[1]R0017112[1]
マフラーのフランジを止める
スタットボルトに焼き付き防止グリスを
薄く塗布

外したマフラーを元に戻して作業終了

スポンサーサイト



[ 2021/02/15 19:16 ] カブ110 | TB(-) | CM(0)

5回目の車検

バンさんの車検時期が来ました
R0017087[1]

先月に準備は完了して
今月に入って検査ライン時間を予約

検査ラインに行く前に
テストセンターでライトの光軸調整
IMG_5066[1]
テストセンターで調整済み(調整費¥2000)

申請書はボールペンや鉛筆で記入
印紙を貼ったり
色々と緊張

必要事項を記入して検査手数料・重量税等¥5500を収めて検査ライン前に移動

検査員が申請書の内容確認後
車体・エンジンNo・灯火類の点灯/点滅状態・ボルト打検・タイヤの摩耗・チェーン
ハンドルの幅と高さ等を確認が終ったら検査ラインに突入!

R0017090[1]
無事に合格!(^^)!

車検代としては、
ライトテスター   ¥2000
税金・検査手数料¥5500
自賠責(24か月) ¥9680(2年前は¥11520)
合計         ¥17130也

これだけ見れば安く見えますが、
今回は、前後タイヤ交換¥45000
Fフォークメンテの為の部品代¥12000
エンジンオイル交換3L¥6100
冷却水交換3L¥1800
ブレーキオイル交換¥870
合計¥65770


R0017088[1]
ステッカーコレクションにプラス



[ 2021/02/13 19:22 ] バンディト1250F | TB(-) | CM(0)

バンさん車検準備(其4)

スリップサインギリのタイヤを交換することにしました。
R0016979[1]R0016978[1]
ピレリー エンジェルST 約19000km走行

長持ちタイヤですね。

交換すると決めたのは良いが・・・
この時期、自粛ムードで出撃の見込みはないので
前後セット物で安く済ますか?
ある程度出費して違う物を買うか?
悩みます・・・

でっ!決めたのが・・・
R0016991[1]R0016990[1]
ピレリーエンジェルGTⅡ
スポーティに長距離ツーリングされる方へお薦めする至高のツーリングタイヤ
PIRELLI ANGEL™GTIIの進化は、PIRELLI グランツーリスモのコンセプトをさらに発展させました
優れたハンドリング性能を備えたスポーツツーリングタイヤはPirelliのDNAを引き継ぐ正統派
DIABLO™レーシングタイヤのレイン、インターミディエイトを元にデザインされた革新的なトレッドデザインにより卓越したウェット性能を実現
リアタイヤにはデュアルコンパウンド(サイドとセンター)を採用(メーカーHPより拝借)

個人的にはFタイヤの2本溝が
ビジネスタイヤに見えてしょうがないね。

早速取り付け
R0016995[1]R0016996[1]
R0017001[1]

R0016940[1]R0016950[1]
F/Rのブレーキパットの摩耗確認OK!

チェーンに給脂と各箇所のボルト・ナットを閉めて作業終了

R0017004[1]R0017005[1]

後は、車検当日にテスター屋さんで光軸調整をして終わりです。

以上、車検の準備でした。

[ 2021/01/21 20:02 ] バンディト1250F | TB(-) | CM(0)

バンさん車検準備(其3)

車検準備其3は
Fフォーク分解整備

先ずは、フォークのキャップを外すと
R0016936[1]結合されてキャップとロットが締め付け合っているので
スパナ(14mm)2丁で緩めて
キャップを外す。

中に入っているカラー・スプリングを抜いてから
オイルを排出
R0016935[1]R0016937[1]
左右の使用済みオイル
前回交換から4年で、走行距離は約15000k程なので
思ったより汚れていないです。

残ったオイルを出す為に
ピストンを数回動かして
R0016966[1]
逆さづりの刑

この間に特殊工具を作ります
R0016963[1]
長さ:400mm・外径:15mm・内径:9mmのステンレスパイプに
M10XP1.0のネジを深さ20mm程切ります
反対側にはM10XP1.5タップで深さ20mm程切ったあと
Φ6.2mmのドリルでパイプ側面に垂直に貫通
外径:6mm丸棒を長さ:150mm程で切断して入れて
ボルトで抜い止め

オイルが抜けたので分解
R0016971[1]
インパクトレンチで底のボルトを外す

次々と分解
R0016972[1]R0016980[1]
脱脂をして乾燥

部品を交換していきます
R0016969[1]

シルーインは工具を使います
R0016987[1]R0016988[1]

交換が終わったらカートリッジ部を止めるボルトに
R0016989[1]
ロック剤を塗って締め付け

オイルを入れます
R0016944[1]
SHOWA SS-8 (1L)

R0016945[1]
オイル量は473mLなので500cc入る

R0016964[1]
先程作った専用工具をロットに付けてエアー抜き

エアー抜きしたら暫く放置

油面計を使って、油面調整
R0016955[1]
油面145mmに設定

外した部品を元に戻して、キャップを仮締めでOK
R0016957[1]

フォーク車体に付ける前に、ラジエーター取り付けステーが
年式なりにくたびれているので外して塗装
R0016941[1]R0016943[1]

外したフォークを元に戻して
飛出し量を1.8mmにセット
締め付けて作業終了

次回は、完了です。
[ 2021/01/18 20:14 ] バンディト1250F | TB(-) | CM(0)

バンさん車検準備(其2)

バンさん車検準備
お次は、足回り

R0016932[1]
ジャッキを掛けます

後輪を外します

その前にチェーンの清掃
R0016951[1]R0016952[1]
紙で養生してから洗浄スプレーで
掃除と脱脂。

R0016959[1]
キャリパーとABSセンサーを外した後
ドライブシャフトを抜く

R0016960[1]
スプロケはまだまだ使えるので、そのまま使う。

お次は、前輪

外す前にボルト・ナット類を軽く緩めておく
R0016930[1]
Fフォークのキャップは24mmのメガネがいいですよ

キャリパー2個・ABSセンサーを外して
保護袋に入れておきます

R0016931[1]
シャフトを外します

R0016981[1]
外したタイヤ

タイヤの状態を確認
R0016977[1]
前輪のエアーバルブに亀裂×(エアー漏れはしていないが・・・)

R0016979[1]R0016978[1]
前後輪共に摩耗が進んでいますし
スリップサインに近づいているので
交換する事にしました。

IMG_5031[1]
前後ホイールを外されたバンさん

次回は、Fフォークメンテナンスです。
[ 2021/01/16 19:38 ] バンディト1250F | TB(-) | CM(0)