FC2ブログ
PageTop

エアコンGAS充填

エブリイのエアコン関係の作業もいよいよ終盤

11年半強一度もエアコン冷媒ガスの確認をしたことが無く
この際だから、確認を行います

使用冷媒
R0016667[1]
HFC134a・340±30g
一般的にはR134aと呼ばれている冷媒ガスですね

冷媒ガスの量を具体的に
今、何グラム入っているか?を
知るには回収装置を使うか、専門店になります。

今回は、冷媒圧力で量の増加減を見ます

先ずは、窓全開
エアコンの設定
外気・内気を外気にしました。(内気循環もある様です)
送風最大
温度最低
でエアコンを5分程稼働した時の
室外とエアコン吹出し口の温度を測定。
R0016694[1]R0016696[1]
外気:30.2℃  吹出し口:15.5℃

R0016684[1]R0016682[1]R0016683[1]
密林で買った充填装置と冷媒ガス&オイル

R0016685[1]
使う前に缶に穴を開ける針を引っ込める

R0016686[1]
缶をしっかり取り付ける

エンジンを止めて
InkedR0016669[1]_LIInkedR0016687[1]_LI
エアコン冷媒管のL側に付ける

R0016689[1]
付けるとメーター針が上がります

ホースを接続したら、
ホース内のエアーを抜くために
缶をを少し緩めて0.1秒程のエアーパージ
(ホース内のエアーを冷媒管に入れると不具合が発生するようなので、必ずエアーパージをする事)

エンジンを掛けてエアコン全開にすると
R0016690[1]
針が下がります

メーターの見方
Inked1R0016690_LI[1]
薄緑範囲:ガス不足   青範囲:ガスOK   黄・赤色ガス多過(ガスを抜く時は回収装置又は専門店に依頼して大気散布はNG)

エブリイは、OK範囲でしたけど
ガス25gとオイル25gを充填します

外気と吹出し口の温度を見ます
外気:31.5℃ 吹出し口:13.2℃ 
2.3℃程下がりました。
気持ちの涼しくなりました。(写真撮り忘れ)

充填が終わったら
エンジン停止
ホースを外す
キャップをする
後片付け。

今期様子を見ます。
スポンサーサイト



[ 2020/07/29 20:57 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)

ブロワーモーター整備

先日エブリイのブロワーモーターが突然停止
自宅で応急処置をして使用していますが、
心配なので互換品を購入
R0016655[1]R0016654[1]
価格は純正品の約1/5

純正品との外観比較
R0016660[1]R0016658[1]
R0016657[1]R0016656[1]
写真の左側が純正品   右側が互換品

本当に良く出来ていますが、
FANを手で回したところ、
チョット重いので電気を入れてみる
R0016671[1]
回転途中でコツコツと異音
純正品より音が大きい

分解して中身を確認
R0016672[1]
外観

分解
R0016673[1]

モーター軸受
R0016676[1]R0016674[1]
上下軸受共にメタルです。

R0016675[1]
コイルはきれいです

ブラシの台座は紙ベークかな?

お次は純正品
R0016705[1]
モーターの回りを防水テープで処理

モーター単品
R0016707[1]R0016708[1]
モーター軸受下部は貫通で無く、袋になっている
ゴミ・ホコリの侵入対策ですかね。

分解
R0016710[1]
下部軸受はメタルでした
11年強使用の汚れが酷いです

R0016711[1]R0016713[1]R0016714[1]
ブラシ部はモールド品でした  
ブラシの摩耗が進んでいます 
これまた汚れが酷い

各部の汚れを除去してグリスUP
R0016715[1]R0016716[1]

結局互換品は使用せずに
純正品を使いました。

ついでに、フィルターの交換

コンロールBOXのカバーを外すと
フィルターのカバーが見えます
R0016663[1]R0016664[1]
カバーを外すとフィルターがあるので交換

R0016662[1]R0016661[1]
今回もこれを使用

R0016666[1]
左側が約3年で33000k使用  右側新品

ゲッ!かなり汚れが酷いですね。



[ 2020/07/26 17:00 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)

ブロワーモーターが怪しい・・・!?

エブリイのブロワーモーターが
先日大雨の中
走行中に何の予兆もなく無く
突然回転停止。

家まで後10分ぐらいだったので
空調をデフロスター・外気・HOTにすれば
走行中はFガラスに温風が当たるので
曇りは低減されます。

自宅に到着
早速点検

先ずは、ヒューズから点検
運転席を跳ね上げると
ヒューズBOXがあります
InkedR0016631_LI[1]InkedR0016632_LI[1]
ブロワーのヒューズは白色の25A
BOXから抜けて切れていないか確認
切れていませんでした。

お次は
ブロワーモーターまで電圧があるか確認
R0016636[1]InkedR0016635_LI[1]
ブロワーモーターの電源コネクタを外して
テスターで確認してら
電圧は掛かっている

そうなるとブロワーモーター本体が逝っている可能性があります

R0016637[1]R0016638[1]
ブロワーモーターを固定してある
ネジ3個を外して取り出します

白色のFANは11年強使っているわりには、綺麗です

肝心なモーターは、固着していました

通常固着してモーターに負荷がかかれば
電流値が上り、ヒューズが切れて保護します

ヒューズが切れる値は
25Aが使われていたので
25AX12V=300W

でもヒューズが切れていなかったので
回路に余裕をもっていると思います。

FANを手回しして
固着を解消
R0016639[1]R0016640[1]
FANを外して軸とメタルにベルハンマーオイルを給脂

手で回る様になったので
車体にとりつけ取り付け
コネクタを繋いで試運転

良好とは言わないが、
回る様になったので、
暫く様子を見ます。

予備品を手配したほうがいいかな(。´・ω・)?




[ 2020/07/25 16:15 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)

黄ばみとれるかな・・・!?

7/18作業
嫁さんの愛車エブリィの
ライトの黄ばみ取りに挑戦

購入してからの12年半も過ぎれば
年式なりの劣化が出てくる。

特にライトの樹脂パーツは目立ちますね

そこでホムセンで
「黄ばみ・くすみを簡単除去」なるものを購入
R0016643[1]

作業前
R0016642[1]R0016641[1]
運転席側より、助手席の方が黄ばみが酷い。

左右それぞれ約15分ぐらい作業

作業後
R0016645[1]R0016647[1]
完璧には黄ばみは取れませんでしたが
こんなもんかな?って事で
作業終了。

ホムセンへ行く途中に
他の不具合が発生。

修理は後日行います。
[ 2020/07/20 19:51 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)

ドアSW交換

5/18
嫁さんの愛車

InkedR0016498_LI[1]
エブリィの左右のドアSW先端ゴムがちぎれて無くなっているのを
GW前に発見。

GW明けにDラーに部品を発注
R0016497[1]
入荷したので、取り付け

ドアSWを固定しているプラスネジを外す。

R0016499[1]
SWとカプラーを分離する

InkedR0016500_LI[1]
左側:先端のゴム形状が無くなっている。   右側:新品

新品を外した手順の逆で取り付けたら
作業終了。

作業時間:2か所で10分
[ 2020/05/21 17:00 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)