FC2ブログ
PageTop

リード・プーリーを交換する。

我が相棒のリードは、日常の足としては大変良く出来たバイクだと思う。
そこそこの流れに乗って走れるし、燃費と積載量を活かしたツーリングもOKだし。
IMG_2079[1]

しかしなんと言っても人気の無いバイクだ!
理由は、「最高速度が劣る」・「アフターパーツが無い」・「重い」・「半端な排気量110CC」
要するに、若者に見向きもされないのだ。

今やその存在すら忘れられようとしている。

そんな中、キタコから「ハイスピートプーリー・typeX」が発売された。
IMG_0522[1]IMG_0525[1]

この商品は、今年1月に発注したが、販売日未定で延び延びになり
ショップ屋も私も「何だったけ?」
そりゃそうだ・半年以上販売日未定で突然盆明けに入荷しても
やっぱり「何だってけ?」

今月に入ってから「内臓」にかなりの投資をして金欠中(ようは、飲み歩き過ぎ)

金欠中に買った物なので、その性能に一期は期待してしまう!

早速取り付け作業
IMG_0528[1]IMG_0529[1]
毎度の作業でカバー開けまで7分程

IMG_0530[1]
取り付けるプーリーと純正プーリーの違いを測れる範囲で比較すると、ほぼ純正との差は無く
ハッキリ違うのが、ウエイトローラーで純正は「φ16X14・16g」に対してキタコは「φ17X12・10g」
これは、スズキのスクーターサイズ

IMG_0531[1]IMG_0532[1]
今後の参考用にプーリーにマーキングをする事により全快になった時のベルトの位置が分かる。
トルクレンチを使って組上げて、カバーを付けて作業は終了

さ~て試走に出撃!!!

加速感は、ウエイトローラーが軽いせいか出だしのEG回転が高くなりなんとなく
純正の方がトルク感があり純正の方が良いと感じる。

30~40kmのEG音が気になる。(回転が高くなったせいかも?)

EGブレーキの効きはかなり劣るので通常よりワンテンポ早めブレーキをした方か良い。

ストップ&ゴーでは純正の方が良い(街中でキビキビした走りは期待しない方が良い・あくまでツーリング向き)

気になる最高速は、+4k程でした。(3桁すこし前で停止・固有差は有るからこの辺は参考で・・・)

期待していた以上の結果は無かったですが、
今回付けたプーリーのウエイトがスズキ用なので調整幅が広がり
自分好みに仕上げて行こうと思います。
スポンサーサイト



[ 2011/08/20 10:21 ] リード110終了 | TB(0) | CM(0)

リードタイヤ交換

我が相棒リードのリアタイヤの交換をして来ました!

嫁さんとの約束の「1万キロ」に達成する約90キロ前で
交換OKがでたので速攻でバイク屋にGO!!!
DSCF0307[1]

タイヤの選択にあたり、WEBで検討してサイズを「110/90-10」が最高速で3~5キロ延びる有ったので
店員さんに、「110/90-10」を発注しようとしたら、「トップは延びるが?ロードインデックスが下がるのと
この辺の地形では出だしが鈍感になりイラツクヨッ!」と言われ
結局、純正のサイズで「IRC」にした。
DSCF0304[1]
今週末にでもプチツーにでも行こうと思います~。

代金の方は、タイヤ交換+EGオイル交換+工賃で¥9600也
[ 2011/07/29 20:00 ] リード110終了 | TB(0) | CM(0)

リードの整備

滋賀県道の駅巡りの途中で、2件のトラブルが発生!

1件目は、走行中にナビの落下
原因は、工事中区間でフロントが跳ねた時に落下
幸い速度が出ていなかったので機能的には問題と思うが
外装にキズ
IMG_0442[1]
落下した時のハーネスを何処かに付ける工事を次回使うまでにし~よっと。

2件目は、テールランプ切れ。
早速、電球交換

手順としては、「カバーを外す→電球交換→点灯確認→カバーを戻す」書くと簡単なのですが?
スクーターって言う乗り物は、外観重視で整備性を殆ど考えていない様な製品設計がしてならん!

兎にも角にも何処から分解して幾のか分からん、樹脂製品の固まり。

それだったら、サービス店に持って行けば事は済むのだが、今後の事も在るので自分で電球交換をして見た。


IMG_0436[1]IMG_0435[1]
テールランプ下のカバーを止めて有る+ネジを左右外す


IMG_0441[1]
カバーを少し下にずらしてテールランプとの隙間が出来たら極細-ドライバにウエスを当てて
気持ち下げながら手前に引き出す。
その時に、樹脂爪音独特の「パキッ」・「ミシ」など異音がするので注意


IMG_0437[1]IMG_0438[1]
カバーを外します。
外した箇所から手を入れて電球ソケットを外します。


IMG_0439[1]IMG_0440[1]
外した電球を見ると「ア~ラ・顔黒」
純正指定は、12V・21W/5Wですが、手持ちに12V・27W/8Wが有ったので
今回は良しとした。


電球ソケットに付けて点灯確認
OKなら外したカバーを戻して、ネジを締めたら作業は終了

作業時間約15分程度でした。


整備中に嫁さんが覗きに来て
「ふ~ん?・分解して元に戻るの~?」

そう言えば・・・
タイヤが坊主で交換時期をとっくに過ぎている。
IMG_0445[1]

私:「何とか元に戻すが、坊主になったタイヤは元に戻らんやー」と言ってみたら

何と嫁さん:「交換して来たら良いじゃん。」少し間を置いて「自分のおこずかいでね!」

予想通りの答え。

そこで、勝負に出た私
「後、距離にして160キロ乗ると丁度1万キロになるからその時に交換しようかな~」

嫁さん:「その時が着たら、家計費で買って上げるョッl」

私:「ヨッシャー!!!」
  「待てよ・その頃には嫁さんが忘れて「言った・言わん」になりそう」
  
IMG_0444[1]

早く次の目的地を探して行かなくちゃ!!!






[ 2011/07/17 22:00 ] リード110終了 | TB(0) | CM(0)

浮気心

我が家のリード110
PIC_0197[1]

走行距離が9100Kmになり減ったタイヤの交換に隣り街のショップ屋に出撃
PIC_0198[1]

R1を1時間走ってショップ屋に到着

店員とタイヤを前にして
雑談の中に値切りを入れながら
出た総額が¥10000也(Rタイヤ1本)

納得のいかない価格だったので、交換しないで帰路に付く

途中、バイク屋をチラ見していると
以前から欲しかった
タイホンダ「WAVE125i」が目に止まった。

速攻Uターン!!!

直ぐにバイク屋の店長(おじさん)さんと30分程雑談

益々欲しくなった~!

金策が・・・

カタログを貰って帰る。

PIC_0194[1]PIC_0192[1]
途中、浜名湖でパチリ

今、自宅でカタログを見て

ニンマリ~
[ 2011/05/14 14:38 ] リード110終了 | TB(0) | CM(4)

リードにナビ取り付け

東日本巨大地震により被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。

こんな時にバイクをいじっていて良いのか?

気晴らしにいじってしまった。

IMG_3228_convert_20110316225540.jpg
リードにナビ取り付け用のステーでもと思い
シールドの取り付け金具の加工をして見た。

IMG_3229_convert_20110316225620.jpgIMG_3230_convert_20110316225706.jpg
先回、ジェベルにナビ取り付けステーを付けた時の余った部品を利用。
4点の突起を加工。

IMG_3234_convert_20110316225814.jpg
4点の突起をニッパーで切断
φ4.2の穴を2箇所の追加工

IMG_3233_convert_20110316225850.jpgIMG_3235_convert_20110316225934.jpg
シールドの取り付け金具を外す。
金具にφ4.5の穴2箇所を追加工

IMG_3236_convert_20110316230154.jpg
金具にボールマウントを4mmのボルト・ロックナットで固定

IMG_3237_convert_20110316230242.jpgIMG_3240_convert_20110316230931.jpg
金具を車体に付け直して、ナビのクレドールをジェベルから外して取り付け。

IMG_3238_convert_20110316230323.jpg
ナビを付けたら、こんな感じ。
(亡霊が映り込んでいますが気にしないで下さい)

今週末に調子を見ようと思います。

今回の作業時間:2時間也
    改造費:0円





[ 2011/03/17 17:00 ] リード110終了 | TB(0) | CM(4)