FC2ブログ
PageTop

エアコンGAS充填

エブリイのエアコン関係の作業もいよいよ終盤

11年半強一度もエアコン冷媒ガスの確認をしたことが無く
この際だから、確認を行います

使用冷媒
R0016667[1]
HFC134a・340±30g
一般的にはR134aと呼ばれている冷媒ガスですね

冷媒ガスの量を具体的に
今、何グラム入っているか?を
知るには回収装置を使うか、専門店になります。

今回は、冷媒圧力で量の増加減を見ます

先ずは、窓全開
エアコンの設定
外気・内気を外気にしました。(内気循環もある様です)
送風最大
温度最低
でエアコンを5分程稼働した時の
室外とエアコン吹出し口の温度を測定。
R0016694[1]R0016696[1]
外気:30.2℃  吹出し口:15.5℃

R0016684[1]R0016682[1]R0016683[1]
密林で買った充填装置と冷媒ガス&オイル

R0016685[1]
使う前に缶に穴を開ける針を引っ込める

R0016686[1]
缶をしっかり取り付ける

エンジンを止めて
InkedR0016669[1]_LIInkedR0016687[1]_LI
エアコン冷媒管のL側に付ける

R0016689[1]
付けるとメーター針が上がります

ホースを接続したら、
ホース内のエアーを抜くために
缶をを少し緩めて0.1秒程のエアーパージ
(ホース内のエアーを冷媒管に入れると不具合が発生するようなので、必ずエアーパージをする事)

エンジンを掛けてエアコン全開にすると
R0016690[1]
針が下がります

メーターの見方
Inked1R0016690_LI[1]
薄緑範囲:ガス不足   青範囲:ガスOK   黄・赤色ガス多過(ガスを抜く時は回収装置又は専門店に依頼して大気散布はNG)

エブリイは、OK範囲でしたけど
ガス25gとオイル25gを充填します

外気と吹出し口の温度を見ます
外気:31.5℃ 吹出し口:13.2℃ 
2.3℃程下がりました。
気持ちの涼しくなりました。(写真撮り忘れ)

充填が終わったら
エンジン停止
ホースを外す
キャップをする
後片付け。

今期様子を見ます。
スポンサーサイト



[ 2020/07/29 20:57 ] エブリィ | TB(-) | CM(0)