FC2ブログ
PageTop

バンさん整備の続き

10/5(日曜)
台風18号の影響で雨天なので
先週の続き、バンさんの整備を行った。



最初はFブレーキオイルの状態チェック
R0013259[1]R0013261[1]
ブレーキオイルをテスタでチェックしたら「即交換」
クラッチ・Rブレーキオイル共に状態が悪かったから当たり前ですね(*_*)

オイルを交換する前にFブレーキパットを交換します。

R0013264[1]
キャリパ本体のスプリング板を外してパットの摩耗を見たら思った程減っていなかった。

R0013263[1]
キャリパをフォークから外す前にパットを貫通しているボルトを緩めておきます。

キャリパをフォークから外してピストンの動きを確認
R0013270[1]
ピストン1個が硬直して動かない

清掃して動作確認後新しいパットを装着
R0013266[1]R0013267[1]
デイトナ「赤パット」
これで前後「赤パット」になった。

R0013268[1]
キャリパをフォークに戻したら取り付けボルトを26Nで締め付ける。

この作業をもう一本行った後にブレーキオイルを交換してオイル類の交換作業は終了。

お次はエアーエレメントとプラグ交換。

R0013257[1]
琵琶湖ツーの後でタンクにはGASが満タンに入っているので携行缶に移し換えてタンクを空にした。

R0013271[1]R0013273[1]
タンクを固定してあるボルト2本を外てタンクを後方にずらしてから持ち上げて
電気コネクタ・メインGASホース・ゴムホース2本を外すと車体から取れる。

R0013274[1]
エアーフィルターBOXのカバーの蓋は+ネジ4本で止まっていて上2本は簡単に外せるが下2本は長め(200mm)のドライバーを使いネジは完全に外さずにフィルターが取れる程度に蓋が開く所で止めた。

R0013275[1]R0013277[1]
純正箱のデザインがカッコイイ!      左:使用済み 右:新品
これも思った程汚れていない。

お次はプラグ交換
取り外す作業に夢中になり写真撮り忘れ
R0013279[1]
外した4本

新品のプラグNGK「CR6E」指定番号を付けて、外した部品を元に戻したらエンジンを掛けて動作確認。

走ってはいないが動作OKなのでここで作業は終了。

今週末にでも乗ってみて違いが判ればイイかな!?





スポンサーサイト



[ 2014/10/05 19:32 ] バンディト1250F | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する